【2022年版】FF14やFF11におすすめのPCで使えるゲームパッド【コスパ重視】

2022年9月5日ApexLegends,FF11,FF14,PCゲーム,PS4,PS5,ゲーミングデバイス

PS4・PS5PCゲームなど快適にプレイするために必要なゲームパッド(コントローラー)ですが、FF11FF14モンハンApexフォートナイト・PUBGなど、

ゲームをプレイしているとスティックを動かしていないのにキャラが勝手に歩きだしたり、ボタンの利きが悪くなったりと、使い続けているうちにゲームパッドの操作性が悪くなってしまった経験がある人はかなり多いのではないでしょうか。

しかしゲームパッドも決して安くはないので、操作性が悪くなる度に買い換えていると気づいたら結構な金額になってしまっています。

そこで今回は買い替えをする人のために、なるべく値段を抑えたコスパの良いゲームパッド(コントローラー)を紹介していきたいと思います。

PS5純正コントローラー『DualSense』

【純正品】DualSense ワイヤレスコントローラー ミッドナイト ブラック (CFI-ZCT1J01)【Amazon.co.jp特典】PS5用コントローラー充電ケーブル3m

PCでFF14やAPEXなどのゲームをやるのに個人的におすすめなのは、こちらのPS5純正コントローラー『DualSense』です。

PS4純正コントローラーの『DUALSHOCK 4』は、品薄により店舗に置いていなかったり、価格高騰でPS5純正コントローラーの『DualSense』以上の価格で販売されていたりと、現在購入するなら断然PS5純正コントローラーの『DualSense』がお得だと言えるでしょう。

PS5純正コントローラーの『DualSense』は、Steamが正式に対応しており、Steam経由のPCゲームであれば有線・無線どちらでも使用することができます。

有線接続の場合は、Type-CのUSBケーブルで接続するだけで使用することができ、無線接続の場合でもBluetooth搭載のPCであれば簡単にセットアップすることができます。

詳しいセットアップの仕方などはこちらの記事から↴

購入する際の注意点としては、『DualSense』購入時にUSBケーブルは同梱されていないため別途用意する必要があります。

Amazonで購入する場合は、下記の【Amazon.co.jp特典】付きの製品を購入すれば、3mの充電ケーブルが特典で付いてきますので別途用意する必要はないでしょう。

PS5純正コントローラーの『DualSense』は若干重量があり重たく感じますが、その分作りもしっかりしており、コストパフォーマンスは抜群と言えるでしょう。

価格や販売状況の参考に、下記にPS4純正コントローラー『DUALSHOCK4』のリンクも張っておきます。

PS4・PCで使えるゲームパッド

PS4コントローラー 有線 PC USB 有線ゲームパッド 人体工学 2重振動 PS3 PC PS4対応 (青)

こちらは有線で接続するタイプになっており、青いラインの見た目も良く、有線タイプなので充電や遅延を気にせずにゲームをプレイすることができるゲームパッドになっています。

価格もリーズナブルなお値段になっており、コストパフォーマンスが良いゲームパッドだといえるでしょう。

タッチパネルに関しては、商品説明に記述を見つけることはできませんでしたが、商品の写真やレビューを見る限り機能はついていないようでした。

その他イヤホンジャックなどの細かな仕様に関しても記述がなかったため、PS4ユーザーにとっては微妙かなと感じるゲームパッドでしたが、そういった機能を使う予定のないPCユーザーであれば購入を検討しても良いでしょう。

1年間保証がついていたので、初期不良などその点に関しては安心できるでしょう。

ロジクール G(Logicool G)のゲームパッド

Logicool G ゲームパッド F310r 有線 usb PCゲーム用 FF14 Windows版推奨 国内正規品

こちらはPCゲーマーの方にはおなじみのLogicool G(ロジクール G)の発売しているゲームパッドです。

他のゲームパッドに比べて価格の安さは目をみはるものがありますが、低価格帯ながら昔から多くのユーザーが愛用しており、おなじみのデザインは安心感があります。

また、コントローラー裏の切り替えボタンを操作することでXInputとDirectInputの両方に対応することができ、多くのゲームに対応可能になっています。

難点はボタンが少し硬めな部分と、L2R2ボタン部分が少し上向きなため私はちょっと押しにくかったです。

サイズも若干大きめなので、手の小さい女性には不向きなゲームパッドです。

しかし価格が安くて良いゲームパッドを探している場合は、値段の安さはトップレベルのゲームパッドだといえるでしょう。

エレコム(ELECOM)のゲームパッド

エレコム USB ゲームパッド 13ボタン Xinput 振動 連射 高耐久 ブラック JC-U4013SBK

こちらは過去に私も使っていたゲームパッドです。

XInputとDirectInputの両方に対応しています。

Apexなどをやる時にはアナログスティックの感度的にもエイムを微調整しにくく、FPSには不向きなゲームパッドですが、FF11やFF14をプレイする際は問題なく使用できています。

また、1年以上使用していましたが操作感度が悪くなったりなどの不具合もなく、滑り止めグリップは手に馴染みやすく、ボタンも押しやすくなっています。

価格は上記のLogicool G(ロジクール G)に比べると少し高めになっています。

耐久面から見てもおすすめのゲームパッドだといえます。

エレコム ゲームパッド 高耐久ボタン(日本メーカー製)採用 300万回耐久試験クリア 12ボタン 振動・連射機能搭載 ブラック JC-FU2912FBK

こちらは今回紹介したゲームパッドの中でもダントツの安さを誇るゲームパッドになっています。

XInputとDirectInputの両方に対応しています。

また、300万回耐久試験にクリアしており、かなりコストパフォーマンスの良いゲームパッドだといえるでしょう。

安さの割に操作性も悪くないようですので、値段で選ぶ場合はこちらのゲームパッドが選択肢に入るかなと思います。

自分に最適なゲームパッドを見つけてゲームを楽しもう!

今回はコストパフォーマンスの良い、比較的価格帯の安いゲームパッドをご紹介していきました。

FPSユーザーやプロゲーマーなどになるとレイザー(Razer)などから発売されているような数万円するゲームパッドを使用する人も多いようですが、MMORPGなど一般的なゲームを楽しむだけであれば数千円単位のゲームパッドでも十分楽しめます。

FPSなどはゲームパッドのアナログスティックの感度の重要性も増してきますので、また他のゲームパッドを使っていく中でFPSなどにおすすめのゲームパッドがあれば紹介していきたいと思います。

Amazonで買い物をするならプライム会員がお得です。

Amazonで買い物をするならAmazonプライム会員がお得です。
月間プランなら月額¥500円または年間プランで年間¥4900で配送料無料だけでなく、お急ぎ便や様々な配送特典・会員限定の先行タイムセール、PrimeVideoのストリーミング見放題やAmazon Music Primeで追加料金無しで200万曲が聴き放題です!
Amazonで買い物をするなら、是非お得なプライム会員をご利用してみてください。

>>>>>まずは30日間無料でプライム会員を試してみる。<<<<<